096-212-3933 FAX:096-212-3966

〒860-0826 熊本県熊本市南区平田1丁目13-6

消化器外来
内視鏡

熊本市/胃腸科/内視鏡/内科

設備紹介

診療方針
インタビュー動画「KTT医療ナビ!テレビたん」へ

左のQRコードを読み込んでいただくと携帯サイトがご覧いただけます。

内視鏡用炭酸ガス送気装置の導入

当院では平成22年4月より内視鏡用炭酸ガス送気装置(UCR)を導入しました。
これは内視鏡を使って、消化器管腔内に炭酸ガス(CO2)を送気できる装置です。
これまでは、空気を送っていたのですが、送気された炭酸ガスは、空気と比べて生体吸収性に優れていることから、拡張した腸管を速やかに収縮させ、患者さんの膨満感からくる苦痛を緩和してくれます。
主に下部大腸内視鏡で使用しますが、多量の気体を使って腸管を膨らませ観察する必要があるので普通の空気使用する場合と違って、検査後、お腹がはって痛い、しんどい、などの症状はほとんど認められません。

狭帯域光観察(Narrow Band Imaging = NBI)

「NBI」は、血液中のヘモグロビンに吸収されやすい狭帯域化された2つの波長の光を照射することにより、粘膜表層の毛細血管、粘膜微細模様の強調表示を実現します。
これにより、食道領域の詳細診断や大腸のピットパターン(腺管構造)観察のために広く行われている色素散布の代替法として期待されます。
また、検査時間や不必要な生検の減少によって、検査の効率化への貢献が期待されています。

設備紹介

  • 超音波診断装置

    超音波診断装置

  • 内視鏡ビデオスコープシステム

    内視鏡ビデオスコープシステム

  • 血圧脈波検査装置

    血圧脈波検査装置

  • 電子式診断用スパイロメータ

    電子式診断用スパイロメータ

  • 解析付心電計

    解析付心電計

  •  

Page Topへ戻る
住所
〒860-0826
熊本県熊本市南区平田1丁目13-6
TEL
096-212-3933
FAX
096-212-3966
診療科目
消化器内科・内科・呼吸器内科・循環器内科
診療時間 第3日曜
9:00~13:00
14:30~18:00

△ : 9:00~12:30 □ : 13:30~15:00
休診:第3日曜以外の日曜・祝日・水曜午後